即日融資のカードローン!審査基準は金融機関で異なる

即日融資のカードローン!審査基準は金融機関で異なる

即日融資ですが、申し込みをして審査を受ける前には最低限確認をしておくべき審査基準項目があります。

 

いくら手続きが早くて即日融資に対応をしているとは言っても、審査に通らないと融資を受けられなくなるので、何の意味もありません。申し込み前には審査のNGポイントの理解をしておきましょう。

 

【ローンの申し込みは慎重に】

 

審査基準に自分をあてはめて該当をしていないかチェックをしてから申し込みを行います。

 

もしかすると借りられないかもしれない、そんな不安な気持ちのまま申し込んでもうまくいくことはありません。

 

借りられるか分からないからと適当に申し込みをしても、信用情報機関に申し込み履歴が蓄積されるデメリットしかありません。一か八かの賭けをするよりは確実に審査に通るところを探しましょう。

 

どうしても即日融資を利用したいからと、複数の対応する消費者金融に同時に申し込みをする方がいます。ネット上にも「○社までの同時申し込みは問題なし」などと書かれているものもありますが、多重申し込みはお勧めできません。カードローン会社自体が複数申し込みをする人に信頼感・信用度を薄めてしまうからです。

 

【好印象を与えるローン申し込み方法】

もちろん何社までOK、何社以上はNGとしているわけではありません。

 

複数の審査を同時期に受けているより、1社のみに限定をしているほうが好印象ですし、決して不利にはならないでしょう。また、同時の申し込みではないとしても、履歴自体は半年間は残るため、ここ数ヶ月で多くの消費者金融や銀行の審査を受け、落ちてしまっている場合は短期間でカードローンの申し込みを受けなければならない理由は何だろう、お金に困っているのだろうかと疑われます。

 

返済も困難な可能性もあると思われるので審査を申し込んでも落ちる可能性が高くなるでしょう。

 

審査に通りたいからと他社借り入れを少なくして申し込みをしたり、年収を多くするのも、信用を落として不利になるだけなので、絶対にやめましょう。正しく入力をするようにしましょう。また、意外と多いとされるのが、入力内容のミスや不備によるNGです。入力後にはミスが無いかの確認をしてから申し込みを行いましょう。